京丹後市の造園・外構・エクステリア・庭・施工・リフォーム・メンテナンス

ブログ

2015年11月15日

み~な~さ~ん~こんにちは。

11月10日~11日に某住宅メーカーの研修旅行で萩・津和野に行って来ました。
山陽新幹線で新山口駅まで。そこからバスコース

IMG_0497
新山口駅

最初の見学は秋吉台・秋芳洞
一日ずれてたら霧で何も見えなかったですよ・・・とガイドさんの一言
誰の行いが良いのか晴天です・・・・・

学生のころに放浪の旅をしてから初めての山口県
カルスト台地の高原の広さ・素晴らしさを満喫

007
秋吉台展望台より


そのまま 秋芳洞に

013
秋芳洞入口

009
黄金柱

学生の頃とは違った偉大さ・素晴らしさに感動を覚えました。
老眼が入ってる私は足元がぎこちなく階段が怖くてとうとう眼鏡をはずして歩く始末に・・・・・

修学旅行生とも遭遇  学生の時は何を考えてたんだろうかな???なんて考えながら見学終えて10日最後の瑠璃光寺に・・・・素晴らしい五重塔をみて境内散策

IMG_0518
浄瑠璃寺正門

014
五重塔

NHKでも放映された「百日紅から生えた松 」を見ました。
すごく自然に見え自然の凄さを・・・・・

IMG_0515
松が先か?サルスベリが先か?

本堂に お参り 痛い・辛い所を治してくれるという銅像をしっかりとなぜさせていただきました。
あ~~~年はとりたくないです。。。。

夜はホテルでゆっくりと

最終日は萩焼きの城山窯の見学に

IMG_0524
城山窯

ろくろを回す職人さんの技術を見せていただきました。
窯を見せてもらった時凄い  「いい古レンガになりそうだな」なんて本来の目的以外の仕事の部門に・・・・

素晴らしい作品の数々で目を癒しました。
松下村塾に行くときに学生の時に泊まった「萩ユースホステル」を見つけました。
「まだあったんだ」と一人感激!!!

016
萩ユースホステル玄関

松下村塾に行って吉田松陰先生の凄さを改めて実感!!!
松陰神社でお参り  (この世の中が良くなりますように!!!)

017
松陰神社正門

019
松下村塾

020
松下村塾

最終の目的地津和野に

途中 数年前の山口の豪雨災害箇所をみてぞっとしました。
凄かったんだろうな・・・被害もガイドさんからお聞きして…災害は悲しい

津和野に到着で 森鴎外記念館で勉強 
津和野で鯉が10万匹いると言われる川を案内していただきましたが未だ続いている災害復旧で川の水が濁っていて本来のきれいな情緒は見れなかったけど泥水の中で頑張っている鯉をみて私も頑張ろうと思いました。

きれいになった数年後の川を見に行きたいです。

今回の研修は少し身が引き締まる研修でした。


ありがとうございます。

2015年11月09日

み~な~さ~ん こんにちは。

蟹が解禁になり今年も美味しい蟹が食べられることに感謝していただきます。

先日 以前少しお付き合いがあったお客様から「ウッドデッキと門柱を直してほしい」とご連絡頂きました。

P4090004

お話をいただいたウッドデッキ

御自宅にお伺いしお話をお聞きしました。
確かにウッドデッキは老朽化で腐りが入り危険な状態でした。

色々お話をさせていただく間に御自宅の「外壁がボロボロになりどうにかしたい。・・・」
「山本さん何とかなりませんか? デッキよりそちらが急ぐんですが」
と相談を受けました。


P4090019
風雨と老朽化でボロボロになったサイディング

P4090014
風雨でボロボロになったサイディング

私も良い業者さんは知ってるので何とかしましょう!!と工事受注させていただきました。

 ご近所周りを済ませ 足場を施工致しました。

085
足場完了

足場が出来上がり専門業者さんと一緒に上がってみると、なんとひどい施工・・・

水切とサイディングの間が5mm位しかなく水が回りボロボロ
いろんな箇所がコーキングだけの処理の為すべて水が回りひどい状態に・・・

094
隙間のない水切りとコーキング

092
ボロボロになった防湿シートと胴縁
短い水切り


水切りの施工方法を少し変更して工事を始めました。

現在水が回ってボロボロになった防湿シートと胴縁を替え新しいサイディングに張り替えています。

124
新しい防湿シートとサイディング

022

防湿シート・サイデング完了コーキング前


095
水切り加工する板金職人

後は水切り交換・コーキング・塗装工事・門柱工事へと着々と進めます。


まだ途中ですが、お庭屋さんが施工する外壁改修工事を少しずつお伝えします。

どんなささいな事でもお尋ねください。
わかる範囲でお答えさせていただきます。


住所 京都府京丹後市大宮町河辺3715-1
     (国道312号線沿い)  
   
     株式会社 山翠園

電話  0772-68-0707


ありがとうございました。



2015年11月02日


み~な~さ~ん~こんにちは。

先日弊社展示場で感謝祭を行いました。
少し時期が異なったせいか懐かしいお客様がお越しいただけました。

その時のお話しです。

1組は以前書かせていただいた「門周りを一番気にいっていただいた 豊岡市S様」です。

懐かしく「お守り」のお話や当時小さかったお子様のお話し懐かしく当時を思い出しながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。

私 ・ S様ごゆっくりなさってくださいね。

ご夫婦 ・ ありがとう 展示場すっかり変わったからゆっくり見させていただきます。

私 ・ S様がお越しいただいた時からはかなり変わりましたから・・・
    ゆっくり楽しんでください。

しばらくした頃 

ご夫婦 ・ あの白いの 私ずっと憧れでしたかったの。
       お話し聞かせて!

IMG_0643_R
展示中の 暖蘭物語

私 ・ あれはLIXILのガーデンルームで 暖蘭物語 って言います。ガーデンルームでは最高の商品です。

とカタログと実物を見ながら説明させていただきました。

ご夫婦 ・ 一度見積もりに来ていただけますか?

私 ・ ありがとうございます。
    近いうちに伺わせていただきます。

ご夫婦 ・ じゃ 楽しみに待ってます。

そういってお帰りになられました。

S様には大規模なお庭工事をしていただいたのに再びお声をかけていただき感謝・感謝の念でいっぱいです。
ありがたいです!!


2組目は半年くらい前に展示場にお越しいただきお話をさせて頂いたお客様A様が豊岡からお越しくださいました。当時も見ておられたLIXILのガーデンルーム 「ココマ」がお気に入りでいろいろお話させていただきました。

ご夫婦 ・ 豊岡だけど一度見に来ていただけますか?

私 ・ ありがとうございます。
    近いうちに伺わさせていただきます。

ご夫婦 ・ お願いします。

017
展示中の ココマ


K様からもお見積り依頼をいただき感謝の念でいっぱいです。

他にも数名のお客様から見積もり依頼をいただき嬉しく感謝・感謝の気持ちで一杯です。

弊社はお見積りは無料でやっております。

植木1本からあらゆるお庭の相談までお気軽にご相談ください。


予約なしで展示場もご覧いただけます。



住所 京都府京丹後市大宮町河辺3715-1
     (国道312号線沿い)  
   
     株式会社 山翠園

電話  0772-68-0707


image1
この看板が目印
IMG_1926
白い壁とログハウスが目印


ありがとうございました。


このページのトップへ

お庭工事・エクステリア工事の専門店
株式会社 山翠園

〒629-2502
京都府京丹後市大宮町河辺 3715-1
Tel. 0772-68-0707
Fax. 0772-68-0821

施工エリア

京都北部・中部:京丹後・宮津・綾部・舞鶴・福知山

兵庫県北部・中部:豊岡・丹波

Copyright (C) 2013 SANSUIEN CORPORATION. All rights reserved.